一般社団法人 子どものこころのコーチング協会

初級講座について

初級講座について

初級(子どものこころのコーチング講座)

●子育てで親ができること

子育てで親ができることは何だと思いますか?
私は、子どもの中に「安心感」を育てることだと感じています。

  • ○私は愛されている
  • ○私は私でいい
  • ○私には居場所がある

そんなふうに思えることが、心の土台となっていきます。
心の土台がしっかりした子は、自分らしくぐんぐん伸びていきます。


「安心感」を育てるためのメソッドは3つです。

  • 〇子どもの話を聞く
  • 〇自分の話を聴く
  • 〇子どもに話を訊く

この3つを学ぶだけで、子育ても変わりますが、同時にあなたの生き方も人間関係も変わります。
もっとラクに、自分らしく生きるためには「聞く」だけでいいのです。
コミュニケーションの本質は、とてもシンプル。
むずかしくしているのは、自分自身だったりします。

●子育ての悩みに答えます

初級のテーマは、「子どもとの関係」です。

  • ○信頼関係の土台を作る「聞き方」
  • ○子どもに伝わる「叱り方」
  • ○子どもを伸ばす「ほめ方・認め方」

についてお伝えしていきます。


  • 子どもともっといい関係を築きたい
  • 子どもを伸ばす、コミュニケーションを知りたい
  • 子どもがぐずったときどうしたらいい?
  • 子どもが友達の悪口を言ったとき、どう対処したらいい?
  • 子どもが落ち込んでいるとき、どう声をかけたらいい?
  • 腹が立つとき、どんなふうに自分と向き合えばいい?
  • ほめればいいとわかっていても、ほめられない。どうしたらいい?
  • 子どもを伸ばす叱り方を教えて!

そんな悩みににも、お答えしながらたくさんのワークを通して考えていきます。
答えはひとつではありません。
「あなたのお子さんに合った方法」を見つけていきましょう。

●子育てを学んでもうまくいかないのは

「今までもいろいろ学んできたけれど、うまくできなかった…」
そんな風に感じているならば、それは自分との関係に根っこがあるかもしれません。
子どもとなかよくしたかったら「自分となかよくなること」が先なのです。


自分との関係がうまくいかないから、他の人間関係もうまくいかないのですね。
特に子育ては、心に閉じ込めていたいろいろなものが吹き出してくるとき。
子どもの姿に反応して、昔封印した思いや、自分を縛っているものが、表面化してくるのです。
「今まで怒ったことのなかった私が、なぜか子どもにはイライラしてしまう」
のも、そういうわけです。

だから、子育ては「楽しい」でも「大変」。
その大変さを、自分を成長させる機会にできたら、いいですよね。

●こんな感想をいただいています

  • 最後のワークが、泣けて泣けて大変でした。
    ホントの意味でのありのままでいいんだよ。あなたも、私もありがとう。
  • わかりやすくて、腑に落ちるものばかり!!
    知識としては、知っていて日頃実践しているつもりでも、やはり、心理学に基づいて、学んで、実際にワークとしてやってみると、また新たな発見があります。
    本当に、参加してよかったーーー!
  • あったかい涙で心もポカポカです。
  • ただ言われたままにするものではなく、自分の中を知り気づくことで日常で実践していく。
    初級講座で人生が変わりました!

子育ては自分育て。
子どもと信頼関係を築くとともに、自分との関係も良くなる、それが初級講座です。

初級講座スケジュール


▲ページ上部へ