一般社団法人 子どものこころのコーチング協会

活動実績

すまいるママ塾4 タッチケア

すまいるママ塾vol.4  さとう式リンパケア上級インストラクターの左満花(サマンサ)さん

 

「ママの手は魔法の手!

 タッチケアで子どもの心と体が変わる

 ~発達障害×さとう式リンパケア」

 


 

 

2016年11月13日、さとう式リンパケア上級インストラクターの左満花(サマンサ)さんをお招きし、親子で体のケアについて学びました。

 

スタッフもお出迎えの準備に真剣です。

 

 tattu1

 

 

発達障害を持っている子だけでなく、グレーゾーンの子、緊張しやすい子を対象に、体を ゆるめるためのホームケを学ぶことができました。

 

tatti2 

 

 

今回、司会を務めるのは、ご自身も重度の発達障害のお嬢さんがいらっしゃる、インストラクターの花岡千恵さん。

彼女も、子どもに触れることで 大きな変化を感じたそうです。

 

 tatti3

 

 

発達障害があるお子さんを連れて、講演会に行くのはなかなか勇気がいることです。

けれどもこの会場では、お母さんもお子さんもみんなリラックスして楽しんでおられたと思います。

 

tatti4 

 

左満花さんは、「子どものことよりはまずはお母さん。お母さんがハッピーになることが大切!

お母さんがハッピーなら子どももその子らしく成長していくのです!」

と何度も繰り返しておっしゃっていました。

 

tatti5

 

お子さんを満たしたいなら、まずはお母さん自身が満たされること。

ママ自身か満たされていれば、お子さんにも優しくなれますね。

 

リンパケアで、心も体も緩め、笑顔の子育てになりますように。

 

 

 

 

 

2016年11月13日


2016年08月14日