一般社団法人 子どものこころのコーチング協会

活動実績

すまいるママ塾6 登校しぶり・不登校

すまいるママ塾Vol.6 登校しぶり・不登校について話そう。

 

~話すこと、ふれあうことで、軽くなる

というテーマで開催しました。

 

スタッフは、全員、協会のインストラクター達です。

 

smi6_1

 

今回、初の試みで、協会インストラクターがパネリストとなり、ディスカッションを行いました。

 

パネラーは以下の4名。

 

smi6_2

 

テーマは、

・親の心の整え方

・不登校や登校しぶりから抜けた体験

・折り合いをつけた体験

 

自身が不登校経験者、またはお子さんが不登校・登校しぶりの4名のインストラクターたち。

自身の体験や対処法などを話し合っていきました。

 

学校に行くことを選択するか、行かないことを選択するか。

そして、自分の心をどう折り合いをつけていくのか。

その葛藤は、4名ともそれぞれ違うものだったのだと、思います。

 

 

情報シェアの掲示板を作りました。

 

smi6_3

 

参加者の中には、話すのが苦手な方もいるはず。

文字でなら、表現できるのではないか。

 

テーマは、

●今日参加した目的

●家でどうしてる?

●勉強はどうしてる?

●知りたいことはなんですか?こんなことを知っています。

 

付箋を用意し、参加者の皆さんが知っていること、思っていることを書いて貼っていただきました。

 

smi6_4

 

たくさん話そう。

 

最後に、いくつかのグループになって、話をして頂きました。

 

安心感を感じられる場で、日常のしがらみのない場で、思いを語り合えること、心がふっと軽くなる事が目的です。

 

もちろん、聞くだけでもOKです。

 

smi6_5

 

たくさんのご感想をいただいたのですが、一つだけご紹介します。

「 あの日は、沢山の不登校の子の保護者さんに会えて、色々なお話が聞けて大変救われました。 」

 

協会のモットーの一つが、「悩むママを一人にしない。」

1人でも多くのママの心が軽く楽になる事を願ってやみません。

 

smi6_6

 


2019年02月24日